--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 01月 15日 (火)
「本屋行ったら、あの男っぽい女の子の銀色の本があったよ」

私が家に帰ると、いきなり妹に言われました。
男っぽい女の子で、からきょだってことは分かったのですが、銀色なんて、出ていませんよ。
最初は愛蔵版(販売開始30分で売り切れた9800円もする本。)かとも思ったのですが、まぁ、普通の本屋なので、あり得ないし。
奈須きのこ先生の作品なのか聞いてみると、「そうそう。ナントカきのこだった」
このくらいの大きさだった?と『空の境界(中)』を見せてみると、「う~ん。もっと大きいような…」
もしかして、髪が赤くなかった?と聞くと、「そうそう。赤かった」
それって、DDDじゃんとか思った私はなんですか…。

最初の説明から当てるとは…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれ日記 all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。