--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 11月 25日 (日)
20071125002259
…優姫
もう…いいよ
一度…
目を覚まそう…
君が壊れて
しまう前に…

最後の見開き1ページは泣けますよ。

必死に…
俺のことが
必要だって
言ってるみたいに
聞こえる…

すごく零がかわいいと思った。

まちがってる…
優姫…
優姫が必要と
している相手は
玖蘭枢だ
…昔からずっと
そうだったろ…
変だお前…

かわいいとおもったセリフの続き。そこで、枢を出してきたか。
零は優姫のこと好きなのに…。

…ずうっと
昔から
枢センパイに
聞きたかったことがあります…
…どうして
私といる時は
悲しそうな顔
するんですか…

悲しいねぇ。自分といる時に悲しい顔をされるだなんて…

あの子は…
まどろみから
目を覚ました?
幸せな夢が
悪夢に変わって
放っておけば
その凶暴な牙が
内側からあの子を
壊し始める頃だ……

このマンガ誰も幸せになれないのかなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 気まぐれ日記 all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。